会社概要
 登記商号 株式会社 多摩デバイス
 設立 平成 9年 3月
 資本金 1000万円
 取引銀行 三菱東京UFJ  成城支店
川崎信用金庫 稲田堤支店
 営業所所在地 〒214-0001 川崎市多摩区菅1-4-11
 代表TEL 044-945-8028
 代表FAX 044-945-8486
 E-MAIL info@tamadevice.co.jp
 URL http://www.tamadevice.co.jp
 事業内容
水晶デバイス (水晶発振器・水晶振動子・水晶フィルタ・水晶センサ)
及び周波数基準・周波数同期機器の販売及びテクニカルサポート等 。

営業所の計測設備

【 素子測定・電気系測定器 等 】
  ・ <E5100A> ネットワークアナライザ ( HP )  180MHz  ( 1台 )
  ・ <HP41900A> π回路 (AT)  ( 1式 )
  ・ <E5052B> シグナルソースアナライザ ( AT) ジッタ測定プログラム付き ( 1台 )
  ・ <DSO80304B> デジタルオシロスコープ ( AT)  3GMHz 40Gs/s  ( 1台 )
   + ジッタ解析ソフトウェア
  ・ <E54610B> デジタルオシロスコープ ( HP )  500MHz  ( 1台 )
  ・ <E54615B> デジタルオシロスコープ ( HP )  500MHz  1Gs/s  ( 1台 )
  ・ <ESO6014A> デジタルオシロスコープ ( HP )  100MHz  2Gs/s  ( 1台 )
  ・ <E4404B> スペクトラムアナライザ ( AT) 9KHz 〜 6.7GHz  ( 1台 )
  ・ <53132A> ユニバーサルカウンタ ( HP )  225MHz ( 3台)
  ・ <53131A> ユニバーサルカウンタ ( HP )  225MHz  高安定オーブン付き  ( 1台 ) 
  ・ <53181A> RFカウンタ ( AT )  1.5GHz  高安定オーブン付き  ( 1台 )
  ・ OSA5565STS ( OSA) タイムインターバルアナライザ  ( 1台 )
  ・ <34401A> デジタルマルチメーター( AT) 6・1/2桁 (2台)
  ・ <34405A> デジタルマルチメーター( AT) 5・1/2桁 (2台)
  ・ <3631A> プログラマブル電源 ( AT) 6V/25V/-25V ・3出力 ( 3台 )
  ・ <3632A> プログラマブル電源 ( AT) 15V/7A ・1出力 ( 5台 )
  ・ <3633A> プログラマブル電源 ( AT) 20V/10A ・1出力 ( 2台 )
  ・ <3634A> プログラマブル電源 ( AT) 50V/4A ・1出力 ( 1台 )
  ・ <3646A> プログラマブル電源 ( AT) 8V/22V ・2出力 ( 2台 )
  ・ <E3620A> ベンチトップ電源 (AT)  25V ・ 2出力 ( 2台 )
  ・ <82357A> USB / GPIBインターフェース ( 5台 )
  ・ <P6022> 電流プローブ (Tek)   ( 1式 )
  ・ <85024A> 高周波プローブ(FET) 300KHz - 3GHz (AT)  ( 1式 )
  ・ <8447D> プリアンプ 0.1-1300MHz (AT)  ( 1台 )
  ・ <3220A> 〜20MHz ファンクションジェネレーター (AT)  ( 1台 )
  ・ <8647A> 250KHz〜1000MHz シンセサイズド信号発生器 (HP)  ( 1台 )
  ・ <4263B> 100Hz〜100KHz LCRメーター (AT)  ( 1台 )
  ・ <4285A> 75KHz〜30MHz プレシジョンLCRメーター (AT)  ( 1台 )
  ・ <8901B> 150KHz〜1300MHz モジュレーションアナライザー (HP)  ( 1台 )
    他

【 環境測定等 】
  ・ <SH240> 環境測定器 (ES)  -40〜+130℃ / 95%RH  ( 1台 )
  ・ <SU240> 環境測定器 (ES)  -40〜+130℃   ( 1台 )
  ・ <GSA01> 環境測定器 (GT)  〜+180℃   ( 1台 )
  ・ <RF-110> 卓上リフロー装置 ( 日本パルス技研 )  ( 1台 )
    他
 
【 周波数基準等 】
  ・ ルビジウム周波数基準 (10MHz )  ( 2台 )
  ・ GPS同期型周波数基準 (OSA4530シリーズ) ( 多数 )
  ・ 周波数分配器 ( OSA5020 Low Noise Distributtion )  ( 1台 )
    他

 取引先メーカー 及び
 自社製品
Tamadevice 製品 (日本国内製品)
Microcrystal AG
(スイス)
Rakon Limited ( NZ )


 主要取引先

<納入先/一部商社様経由含めて>

アマノ株式会社
池上通信機株式会社
岩崎通信機株式会社
宇宙航空研究開発機構
オリンパス株式会社
関東航空計器株式会社
株式会社キャンドックスシステムズ
株式会社九州テン
株式会社キョウデン
株式会社計測技研術究所
産業技術総合研究所
信越化学株式会社
住友電工システムソリューション株式会社
セレスティカ・ジャパン株式会社
蘇州富士フィルム有限公司
株式会社多摩川電子
東京エレクトロニックシステムズ株式会社
東京エレクトロン株式会社
東京エレクトロンデバイス株式会社
東京計器株式会社
株式会社東芝 小向事業所
株式会社東芝 府中事業所
日東通信機株式会社
株式会社ニコン
ニッテツ北海道システム株式会社
白山工業株式会社
株式会社日立製作所
日立情報通信エンジニアリング株式会社
ヒビノ株式会社
富士ゼロックス株式会社
フレクストロニクス・インターナショナル株式会社
株式会社ホックス
明星電気株式会社
明電舎株式会社
リーダー電子株式会社
株式会社ワイ・デー・ケー


<商社>

NECマネジメントパートナー株式会社
小森電機株式会社
東芝ビジネスアンドライフサービス株式会社
日本サンテック株式会社
三菱電機トレーディング株式会社

(抜粋/五十音順・敬称略 )

会社略歴
 ・1997年/水晶デバイスの専門商社として設立。
         主に国内ユーザー向けに国内メーカーの製品を供給。
 ・1999年/韓国向け船舶無線用水晶フィルタの納入を開始。
 ・2000年/航空機関連機器向け振動子の水晶振動子の納入を開始。
 ・2000年/水晶発振器メーカー向け振動子の水晶振動子の納入を開始。
 ・2001年/依頼によりMicrocrystal社の水晶振動子のサポートを行う。
 ・2003年/Microcrystal社の製品の販売およびサポートの開始。
 ・2003年/Oscilloqaurtz社の製品の販売およびサポートの開始。
 ・2005年/GPSレシーバー供給に向けてデモ機を導入・検証を開始。
 ・2005年/国内へのセシウム周波数基準器の納入。
 ・2006年/国内通信キャリアへの製品納入開始。
 ・2006年/GPSレシーバー用の検証及び出荷検査ベンチを設置。
 ・2007年/量産用のGPSレシーバーの納入開始。
 ・2009年/位相ノイズ測定器(E5052B)の導入。
 ・2009年/水晶発振器のジッタ測定機器の導入。
 ・2009年/GPS機器検査ベンチ増設のため分室(静電対策室)を開設。

Copylight (c) Tamadevice.co.ltd . ※ サイト内のコンテンツの無断転用はご遠慮下さい。

| お問合せ先 | プライバシーポリシー
| サイトマップ |