時計用 32.768kHz 水晶振動子

32.768kHz 水晶振動子

 ・型番指定方法 ・MSLについて  ・お取り扱い上の注意
 ・時計用32.768kHz 音叉型水晶振動子の温度特性について
 ・製造元: Microcrystal 社


≪参考情報≫★『マイコン+外付け振動子』から『水晶振動子内蔵RTC』への切り替え 
 〜 水晶振動子リアルタイムクロックモジュールへ切り替えることでより高精度な時刻情報に 〜
  (リアルタイムクロック.com  のサイトへ移動します)

● 水晶振動子 (32.768kHz)

シリーズ名
データシート

外観 サイズ (m/m)

周波数
(kHz)

常温偏差(ppm)
負荷容量 (pF)
温度範囲(℃)

ESR(kΩ)
[Typ./ Max]

アプリ
ノート

CC4V-T1A

5.0 x 1.9 x 0.9 32.768

±20/ ±100
6.0/7.0/9.0/12.5
-40〜+85-/40〜+125/-55〜+125

50 / 65

32.768kHz データシート

 

(英)

CM7V-T1A
32.768kHz データシート

3.2 x 1.5 x 0.65

±20/ ±100
4.0/6.0/7.0/9.0/12.5
-40〜+85-/40〜+125/-55〜+125

50 / 70

32.768kHz データシート
(英)

CM8V-T1A
 32.768kHz データシート

2.0 x 1.2 x 0.6 55 / 70

32.768kHz データシート
(英)

CM8V-T1A 0.3
32.768kHz

32.768kHz 2.0 x 1.2 x 0.35 -- / 90

32.768kHz データシート
(英)

CM9V-T1A
32.768kHz

32.768kHz 1.6 x 1.0 x 0.5 65 / 70

32.768kHz データシート
(英)

CM9V-T1A 0.3
32.768kHz データシート

32.768kHz 1.6 x 1.0 x 0.35 -- / 90

32.768kHz データシート
(英)


オーダー情報(型番指定方法・テーピング数量)

・テーピング単位: 1,000pcs/1リール、または 3,000pcs/1リール
 または (テーピングカット)

<型番指定方法>
CM8V-T1A での例  
CM8V-T1A 32.768kHz 7.0pF ±20ppm TA QC 
   ( 負荷容量:7.0pF 常温偏差:±20ppm TA:-40〜+85℃ QC:一般産業用途)
CM8V-T1A 32.768kHz 7.0pF ±20ppm TB QA 
   ( 負荷容量:7.0pF 常温偏差:±20ppm TB:-40〜+125℃ QA:車載用途 AEC-Q200 )

MSL(湿度感度レベル)について

 シリーズ  MSLレベル

 CC4V-T1A, CM7V-T1A,
 CM8V-T1A, CM8V-T1A 0.3,
 CM9V-T1A, CM9V-T1A 0.3
(このページに記載のすべての製品)

 MSLレベル =1(30℃ 85%RH以下の条件下で無制限)

関連情報