■CX404HC-18-27.000MHz (狭可変幅VCXO) 特性データ例
可変幅を必要最小限に抑え、かつ低ジッタの Fo:27.0000MHz の CMOS出力のVCXOです。


※ こちらのデータは実測による代表特性データです。
  製品には規格内での個体差がありますのでご了承下さい。


<CX404HA-18-27.000MHz> 5.0×3.2mmサイズ/ データシート

・代表特性値 (Typical値/@+25℃特性 )
規格値   Typical値    条件
動作時電流   15.0mA Max.  2.5mA 前後 出力負荷:15pFにて
スタンバイ時電流  -  0.01mA 前後 #2pin = Low
Vohレベル   Vdd-0.4V Min.  3.2V 前後 出力負荷:15pF
10%⇔90%にて 
 
Vohレベル  0.4Max.  0.1V 前後
波形立上り時間   8.0ns Max.  1.5ns 前後
波形立下り時間   8.0ns Max.  1.5ns 前後
Duty   45〜55%  49.5% 前後 1/2レベルにて
周波数 対電源電圧変動 総合安定度規格に含まれる  ±0.1ppm 前後 +3.3V±5% にて
 VCインピーダンス   5MΩMin.  ハイインピーダンス #1pin → #3pin 間



・出力波形特性

 Vdd = +3.3V, Vc = +1.65V, 負荷=15pF, 常温にて



・周波数可変幅
 (単位:ppm )

(規格値:±55〜65ppm Typ./ VC=+1.65V±1.5Vにて )





・位相ノイズ特性
(位相ジッタ:0.15ps = 150fs Typ. @12kHz〜5MHzオフセット )

 Vdd = +3.3V, Vc = +1.65V, 常温にて


※放送機器向けに最適な低ジッタ特性です。


・発振起動特性


 Vdd = +3.3V, 常温にて (上黄色:出力波形/下緑:電源電圧 )




製品についてのお問合せは弊社営業部までお願い致します。
( TEL:044-945-8028/FAX : 044-945-8486 / E-Mail : info@tamadevice.co.jp )

Copylight (c) Tamadevice.co.ltd . ※ サイト内のコンテンツの無断転用はご遠慮下さい。

| お問合せ先 | プライバシーポリシー
| サイトマップ |