■ Clipped Sine出力の TCXO を矩形波に変換する

  +3.3Vdd, +3.0VddのClipped Sine出力のTCXO をCMOSレベルの出力に変換する回路例です。
  この例では簡単な回路構成で位相ノイズの劣化を抑えてレベルを変換できます。





※ バッファのインバーターに500KΩ+500kΩの抵抗を付加するのがポイントです。
  これが無いと、位相ノイズのフロアレベルが持ち上がってしまいジッタが多い出力になってしまいます。


  バッファインバーターへのVddはこの場合は+3.3V程度までで、それ以上になると 出力のVolが
  上がって来てしまいCMOSの Vol<10%*Vdd の規格を上回ってしまう場合があります。


  @部分での出力波形   A部分での出力波形   
         
         
 
A部分での位相ノイズ 
 
 


(参考資料) CLIPPED SINEWAVE TO CMOS CONVERSION CIRCUIT
         ( Ramon M. Cerda CRYSTEK CORPORATION September 8, 2010 )



Copylight (c) Tamadevice.co.ltd . ※ サイト内のコンテンツの無断転用はご遠慮下さい。
| お問合せ先 | プライバシーポリシー | サイトマップ |