< AFM(原子間力顕微鏡)用途の音叉型水晶振動子 >





AFM(原子間力顕微鏡)向けの素子の32.768kHz振動子を
チップウェハーの状態で供給しています。
(製造元: Microcrystal )

 振動モード   Tuning Fork  Length Extension 
 外観     
 表面電極材質   金(Au)   金(Au)
  型式  (1) E158-24
 (2) E26
  EX9
  周波数  32.768kHz   1MHz
  振動子長さ  (1)〜3.70mm
 (2)〜4.20mm
  〜3.58mm
  幅   (1)〜0.70mm
  (2)〜0.86mm
  -
  アーム長さ   (1)〜0.23mm
  (2)〜0.25mm
  〜1.33mm
  1ウェハでの
 振動子数
 (1)300〜
 (2)175〜
  140〜

納入先はAFM用途で使われる大学・研究機関または関連企業様に限らせて頂いています。
詳細はこちらまでお問い合わせください。


Copylight (c) Tamadevice.co.ltd . ※ サイト内のコンテンツの無断転用はご遠慮下さい。

| お問合せ先 | プライバシーポリシー | サイトマップ |