製品情報
手軽なQCM
お試しセット
センサ一覧
(センサのみの価格表)
手軽なUSB接続タイプ
QCM測定器
  @ センサの取りつけ
  A ホルダ別添付タイプ
  B エアフローセル
  C QCM Monitor ソフトウェア
  DQCM Measurer ソフトウェア
  EQCM Measurer マニュアル
単三乾電池駆動タイプの
ポータブルQCM測定器
 技術情報
水晶素板の
表面仕上げ
QCMセンサの
温度特性
Cuめっき電極の作り方
スパッタリング電極
簡易IC発振回路の
使い方

QCMのTOPへ
< THQ-10D型 / THQ-10H型  ポータブルQCMモニタ >
※表示カウンタつき/乾電池駆動可能なタイプ

    プローブ先端にセットされたセンサ

データ取り込みを行なう接続構成
* THQ-10D型 は気相中でのQCM用途です。
液体中でのQCMにはご利用頂けません。



 < 仕 様 >
型番  THQ-10D型 (9MHz/2.5MHz〜12MHz) ・ THQ-10H型 ( 30MHz用/20MHz〜30MHz)
電源  単三電池×2本 または AC電源(切替式)
消費電流  200mA 以下
動作周囲温度 *  0 〜 +40℃
動作周囲湿度 *  30〜90% RH
振動子  HC-49/Uホルダタイプ のQCMセンサ
精度 *  ±2% 以内
応答時間  1〜3分 ( 90%応答) * 測定対象物質により異なる
カウンタ機能  Gate Time=1秒 / 1Hz単位での表示
カウンタ表示  LCD
出力  RS-232C
専用シリアルケーブル  (カウンタ側)専用プラグ  (パソコン側) D-SUB9pin(メス)
接続ソフト   QCM SHOT
 ( OS Windows XP 対応/Vistaおよび7は動作確認済みですが一部不安定な場合があります )
本体寸法・重量  W 90 × H 135 × D 35 ( mm ) 、 約 350g
プローブ寸法  φ24× 150 ( mm )
添付品 (数量:各1) 本体カウンタ・発振回路付きプローブ・AC電源・
専用ソフトウェア(Windows対応)・専用シリアルケーブル・フローセル

セットにはソフト・ケーブル等が含まれます


<付属の専用ソフトウェア (QCM-SHOT) > 付属のシリアルケーブルでパソコンに接続します。

QCM-SHOT測定画面

※ リアルタイムで周波数の変化が読み取れます。データはテキストデータで保存されます。
パソコン側にシリアルのインターフェース ( RS232C ) が必要です。



< 一式 に含まれるもの > カウンタ部、発振回路内蔵プローブ部、専用シリアルケーブル、専用ソフトウェアCDロム、ACアダプタ、取り扱い説明書

カウンタ部分 プローブに取り付けたフローセル フローセル
周波数カウンタ。上段に発振周波数、下段にリセット値からの周波数変化値が表示されます。乾電池またはAC電源の両方で動作します。 フローセルをセットした発振回路内蔵のプローブ。先端にセンサを取り付けます。 専用のフローセル。ガスをチューブにてセルの左→右へ流してセンサへ晒し効率よく測定することが出来ます。ガス漏れ検知や汚染モニタなどに。
 

< カウンタ部の外形寸法図 > 寸法単位:mm

外形寸法図


→ マルチチャンネル対応の <THQ-100P型はこちらから>
Copylight (c) Tamadevice.co.ltd . ※ サイト内のコンテンツの無断転用はご遠慮下さい。

| お問合せ先 | プライバシーポリシー
| サイトマップ |